「高収益は事業立地で決まる」

そもそも、今掘っている場所にお宝は眠っているのか?

■中期経営計画や創業計画の作成等、将来の事業構想を練る場面において重要なことは、事業の領域を検証することです。
 
下品な例えですが、お宝の埋まっていない地面をいくら上手に掘り進んでも、収穫はありません。
優秀な経営者のもとに、優秀な人材と多額の資金を投下しても、石炭の採掘での事業化は難しいはずです。
採掘を行うなら、シェールガスか、メタンハイドレートの方が良いはずです。
事業の成功の可否は、そのマネージメントや狭義のテクニカルなマーケティング力が主因ではないようです。
事業領域の設定、すべてはここから始まります。
事業領域をどう設定するか、これこそが、経営の最大のテーマです。
 
■「週刊東洋経済、2015年9月12日、特集経営学の教科書」(東洋経済新報社)に寄稿された、
「高収益企業の創り方」(東洋経済新報社、三品和広氏〔神戸大学大学院・経営学研究科教授〕)の著者で
ある、三品和広教授の記事を引用して紹介させていただきます。
 
『…(高収益企業の研究を通じて)成功例に共通している点は一目瞭然だった。「事業立地」がよいという
ことだ。仕事の仕方の工夫や製品開発ではなく、そもそも「何屋さんをやるか」の選び方が優れている。
事業立地の考え方では、ある市場の中でどこにポジションするかよりもむしろ、そもそもどの市場を選ぶかが
重要になってくる。…』
 
『…事業の根底には立地(誰に何を売るか)があり、その上に構え(出荷するモノをいかに入手して顧客に
届けるか)、製品(いかに個別製品を魅力的に仕立てるか)、管理(いかに品質・原価・納期を守るか)が
重層構造を成している。…中期経営計画などで立地や構えに手をつけることなく、製品の刷新や管理の強化を
打ち出している企業は数多くあるが、この次元で動きだしたところで、高収益への転換に結び付いた事例は
ほとんどない。…』
 
『…では、どんな事業立地が好ましいのか。一つはアンアトラクティブな(魅力的でない)立地だ。競合が
やりたがらないと、それが最大の参入障壁になる。参入したい人が押し寄せている状態を食い止めるのは、
現実には非常に難しい。…また、提供するモノやサービスによって、顧客が極めて大きな利得を手に入れる
ことも、事業立地を選ぶときの重要な条件だ。面白いことに、「儲かるから参入しよう」という人より、
「本当に困っているひとを何とか助けたい」という人のほうがうまくいく傾向もある。…』
 
■『高収益は事業立地で決まる』(三品和広教授)
 自社にとっての事業立地は適正でしょうか?まずは、この検証から始めてみましょう。
 
○飲食店であるならば、メニューの改定や従業員の教育も重要ですが、その前に(例えば)業態の検証も
必要ではないでしょうか。
○製造業であるならば、主要な卸先のニーズに応えること(下請け)も重要ですが、(例えば)直販できる
製品開発も検討すべきではないでしょうか。
○小売店であれば、(例えば)ネット販売のさらなる強化も必要ではないでしょうか。
○農業の六次産業化などは、事業立地見直しの代表例ではないでしょうか。
 
〔ウィキペディアより引用〕
…農業、水産業は、産業分類では第一次産業に分類され、農畜産物、水産物の生産を行うものとされている。
だが、六次産業は、農畜産物、水産物の生産だけでなく、食品加工(第二次産業)、流通、販売(第三次
産業)にも農業者が主体的かつ総合的に関わることによって、加工賃や流通マージンなどの今まで第二次・
第三次産業の事業者が得ていた付加価値を、農業者自身が得ることによって農業を活性化させようという
ものである。
 
■自社の事業立地を検証し続けることは、経営者にしかできない極めて重要な仕事です。
であるにも関わらず、案外おろそかにされがちです。
 
○そもそも、今掘っている場所にお宝は眠っているのか?少し横を掘れば、多くのお宝が見つかる、
こんなことはないのか?
○そもそも、スコップで穴を掘っているけど、もっと上手に掘れる道具はないのか?
○そもそも、掘り出そうとしているけど、掘らずに作る方法はないのか?
 
『高収益は事業立地で決まる』、高収益企業研究の第一人者がおっしゃっておられる言葉です。
真摯に受け止めて、自社の企業経営に生かしましょう。
自社の事業立地の検証を始めましょう。
 
○銀行融資プランナー協会の正会員である当事務所は、『貴社の財務部長代行』を廉価でお引き受けいたします。
○金融機関対応・補助金に関するご相談は、銀行融資プランナー協会正会員事務所である当事務所にて承っております。お気軽にご相談ください。
〇 本情報の信頼性の向上には最善を尽くしていますが、その正確性を保証するものではありません。

あなたのお悩みをお気軽にご相談ください 0120-319-133
PAGE TOP