「コントロールできる事を完全にコントロールする事!」

コントロールできない事には、出来るだけ適合する事!

■経営の対象には…
◆1:コントロールできる事
◆2:頑張ればコントロールできる事
◆3:コントロールできない事
 
の三つがあります。
 
■経営を安定・成長させるためには…
◆1:コントロールできる事を完全にコントロールする事
◆2:頑張ればコントロールできる事をできるだけコントロールする事
◆3:コントロールできない事には、出来るだけ適合する事
 
の三つが重要です。
 
◆1:コントロールできる事を完全にコントロールする事とは…
 
損益計算書の販売管理費の項目は、総じてコントロールできます。創業時にどんなスタートを切るかで、その後の損益計算書の概要が決まります。広告費が大き過ぎると思えば、その費用を減額できます。
少ないと思えば増額できます。人件費・家賃…同じです。
すべて自分の意志と行動で決まります。コントロールできます。
 
ただし、短期間ごとに会計上の実績数値を確認しながら、調整を加えながら、最適な数値を探し続けねばなりません。最適な数値自体が刻一刻と変わります。車の運転と同じで、継続的なハンドルとアクセル・ブレーキの操作が必要です。
 
自分でコントロールできる事をコントロールしないことを「乱脈経営」と呼びます。
(※乱脈経営の定義は諸説ありますが…)
 
◆2:頑張ればコントロールできる事をできるだけコントロールする事とは…
 
資金調達はこれに当たります。戦略的に金融機関対応と資金調達を継続すれば、これを行わない企業と比較して、はるかに大きな資金を調達できます。大きな資金は、企業経営の安定性と経営判断の選択肢を格段に向上させます。
 
ただし、財務戦略(金融機関対応含む)は、一過性の対応ではその目的を達成できません。
財務戦略は、資金に余裕がある時から、創業から、コツコツと積み上げて行うことでその成果を見出せます。一方、多くの経営者は、資金需要が発生した時のみに、資金に瀕した時のみに、それを実施しようとします。
これは間違えです。この発想では、十分なコントロールはできません。
 
この財務戦略を行わない事、頑張ればコントロールできる事をコントロールしない事を「財務無策」(※銀行融資プランナー協会の定義です。)と呼びます。
※銀行融資プランナー協会の正会員である当事務所は、『新・税理士』として、貴社の財務機能を担います。
 
◆3:コントロールできない事には、出来るだけ適合する事とは…
 
例えば…消費税が10%に増税されます。ビジネスとしてポジティブな要因ではありません。
しかしながら、この問題は一企業でどうにかできることではありません。その時にどうするか、増税に適合する手を打つしか他に方法はありません。
例えば…輸入業を営んでおられる企業様は、円高を望まれるでしょう。
しかしながら、為替は一企業でどうにかできることではありません。今後の為替の動向に適合する経営を行うしか方法はありません。
例えば…暖冬(※今年が暖冬であるとの意味ではありません)は、アパレル業を営んでおられる企業様にはマイナス要因でしょう。
しかしながら、天候・気温は、どうにかできることではありません。暖冬に適合した経営を行うしか方法はありません。
 
コントロールできない事に対しては、その事をどうにかしようと考えず、その事実に対してどう適合するかを考えていきましょう。
 
■経営の対象を、
◆1:コントロールできる事
◆2:頑張ればコントロールできる事
◆3:コントロールできない事
 
この三つに明確に分けて考えましょう。
まずは、コントロールできる事、頑張ればコントロールできる事を確実にコントロールする事を徹底しましょう。
 
 
○銀行融資プランナー協会の正会員である当事務所は、『貴社の財務部長代行』を廉価でお引き受けいたします。
○金融機関対応・補助金に関するご相談は、銀行融資プランナー協会正会員事務所である当事務所にて承っております。お気軽にご相談ください。
〇 本情報の信頼性の向上には最善を尽くしていますが、その正確性を保証するものではありません。

あなたのお悩みをお気軽にご相談ください 0120-319-133
PAGE TOP